トップページ > 医療関係者の方へ > 保険調剤薬局の方へ > 連携に関する情報

Kagoshima Aishinkai

連携に関する情報

連携体制について

処方内容に関するお問い合わせ先 ➡ 薬剤部

(疑義照会専用電話番号)0994-45-7056

(疑義照会専用FAX番号)0994-45-7036

なお、院外処方せんにも番号を記載いたします。

 

保険等に関するお問い合わせ先 ➡ 医事課

  0994-40-1111(代)

  0994-41-7787(医事課専用 FAX)

疑義照会について

薬剤部を介して対応いたしますので医師への直接のお問合せはご遠慮ください。

疑義照会の初動はお電話でお願いします。

疑義照会完了後、「様式1:疑義照会報告書」に内容を記載の上、

可能な限り当日中、遅くとも翌日までには薬剤部宛てFAXにて報告ください。

処方変更がない場合でもFAXでの報告をお願いします。

疑義照会の内容に齟齬がないか確認したうえでカルテに記録を残しますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。

※医事課に対する保険などに関するお問い合わせはFAX報告不要です。

変更調剤について

「処方箋を変更して調剤した医薬品名」の報告は「様式2:変更調剤報告書」に必要事項を記載のうえ, 可能な限り当日中、遅くとも翌日までには薬剤部宛てFAXにて報告ください。

なお2回目以降は変更がなければ再報告不要です。

調剤過誤報告について

過誤発覚後は即、『お電話による第一報』をお願いいたします。

医師への報告は薬剤部より行います。

医師に指示や判断を仰ぐ必要がある場合は薬剤部から医師へ連絡し、内容をお伝えします。

報告書の提出は過失を問うためではありませんので、服用の有無にかかわらずご報告ください。

報告書の提出期限について、『報告書での第一報』は当日中にお願いします。

最終報告は処理が完了次第速やかにお願いします。

調剤過誤の内容、対処などについては「様式3:調剤過誤報告」に記載のうえ、当該処方箋とともに薬剤部宛てにFAXにて報告ください。

その他の様式について

服薬情報提供書(トレーシングレポート)など様式1~3に該当しない文書を薬剤部宛てにFAX送信される場合は「様式4」をご利用ください。

FAX送信時の注意

様式1〜4を使用する場合は必ず当該処方せんを併せて送信してください。また、薬局名、薬剤師名、電話番号、FAX番号、送信日の記載に漏れのないようお願いいたします。

調剤内規について

調剤内規「保険調剤薬局説明会用抜粋版」参照

当院の院外処方せんをそれぞれの保険調剤薬局様で調剤される際にはそれぞれの保険調剤薬局様における調剤内規を用いていただいて支障はございません。ただし、当院の調剤内規をご覧いただき、調剤の完了形態に違いがある場合には患者様へのご説明をよろしくお願いいたします。

院外処方せん様式について

院外処方せん様式は「保険医療機関および保険医療養担当規則」第23条(A5版)に従っておりますが、発行用紙サイズはA4を用い、向かって左半分は院外処方せん、向かって右半分は、サンプルのような運用を予定しております。

インスリンおよび関連物品について

・当院で外来処方されるインスリンは全てキット製剤です。現在のところ「ペン型注入器+カートリッジ」の組み合わせが必要なインスリンの採用はありません。

・インスリン療法によって生じる感染性廃棄物は当院外来での回収を継続します。

・インスリンの処方が伴わない注射針の院外処方が発生した場合は薬剤部で院内処方へ切り替えます。

・当院採用の自己血糖測定器はメディセーフミニとダイアセンサーです。院外処方せんとなった後も採血用針と測定用チップは院内でお渡しします。

・自己血糖測定の初回導入指導は当院薬剤部または入院で行います。また機器トラブルも当院薬剤部で対応します。

処方せん記載関連

①現在のところ処方せん記載における分量は1日量を用いています。

②院外処方せんに記載する医薬品名は当院基準の表示名を使用しています。正式な販売名等の確認が必要な場合はサイト内の採用薬一覧でご確認ください。なお、院外処方せん発行当初は一般名処方を行いません。

③麻薬も院外処方します。

処方薬区分

当院では院外専用薬・院内専用薬の設定は行いません。院内、院外、入院を問わず処方可能な医薬品は当院で実際に採用している院内採用薬のみです。なお、採用薬一覧(内服薬、外用薬、インスリン類等、および麻薬一覧)

新規採用品、採用中止品はホームページ上で公開予定です。

院内チェック

院外処方せんは発行前に薬剤部で全件監査します。

FAXコーナー

院外処方せん送信専用FAXコーナーの運用についてはその設置の可否も含めて現在検討中です。

曜日と時間帯別の院外処方・院内処方の振り分け

 

曜日・時間帯

月曜日から金曜日

土曜日
日曜祝祭日
年末年始
(12/31から1/3)
9:00~17:00 院外 院外 院内
17:00~20:00 院外 院内 院内
20:00~翌9:00 院内 院内 院内
ページ上部へ

お問い合わせ

社会医療法人鹿児島愛心会
大隅鹿屋病院

〒893-0015
鹿児島県鹿屋市新川町6081番地1

TEL:0994-40-1111

FAX:0994-40-4579

MAIL: soumuka@kanoya-aishinkai.com

当サイト内の全ての内容についての無断転載を禁止いたします。当サイトの内容については正確を期すべく努力しておりますが誤った情報を掲載している可能性もあります。
お気づきになった誤り等があればご連絡をお願いします。→ ご意見、ご要望、お問い合わせはコチラまで